Spain 7days / Mijas・Granada

Buenos Dias!(おはようございます~) ワンパターンな始まり方でスミマセン・・・
c0207114_8131935.jpg
今日もお天気はまぁまぁよさそうでよかった(^v^)お気に入りの部屋に別れを告げ、
c0207114_8143917.jpg
ロンダの街よ、さようならー!!いつかまた来られたらいいなぁ・・・

次なる目的地は、山の中腹にある
c0207114_82217.jpg
白い街、ミハス!こんな所に住んでみたい・・・
c0207114_8223358.jpg
アンダルシアのエッセンスといわれている町なんだそう。
c0207114_8243255.jpg
        ミハス猫はハチワレくんでした
c0207114_8251429.jpg
 ミハス名物、ロバタクシー!

そのあとは、一路グラナダへ・・・
c0207114_8421815.jpg
グラナダといえば、アルハンブラ宮殿 Palacio de Alhambla !昼食(なにを食べたんでしょう?タパスで生ハムやトルティージャなどを食べたはずなのですが、記録が全く残ってない(;´Д`)ビジュアルがよくなかったのか?)の後、まずはここに向かいましょう
c0207114_8433634.jpg
ここは王宮にあるライオンの中庭 Patio de losLeones。この辺りは王のプライベートな居住空間だったそうです。ライオンが並んでてなんだかかわいい・・・

c0207114_8494090.jpg
アラヤネスの中庭 Patiode losArrayanes

写真はないのですが、この街のパラドールもとっても素敵!しかも、なんとアルハンブラ宮殿のところにあるのです。あぁぁ、泊まってみたいなぁ~~♪ちなみに、宿泊者は観光客の少ない早朝に宮殿内を散歩したりできるんだって!36室しかないらしいからかなり前から予約しないとダメかもですね。。。レストランやcafeだけなら宿泊しなくても利用もできるらしいですょ(^v^)

ヘネラリフェ宮殿などをチェックした後は、各々グラナダの町散策。街のレストランで夕食を食べ、なんと!夜22:00にグラナダ駅に集合。なぜかといいますと・・・
これから寝台特急でバルセロナへ向かうのです~~~寝台列車なんてどのくらいぶりでしょう!楽しみ~
私たちは2名一室になっている個室。ベッドは当然2段ですがそんなに狭いとは感じませんでした。部屋の入口はなぜかまあるく区切られていて、通路から見るとなかなかおもしろい・・・載せられる写真がなくて残念!室内には洗面台が付いています。その頃になると、同じツアーの仲間達とも顔見知りになってきまして(笑)「そっちはどんな部屋~?」なんて、別の車両に見学に行ったりして、修学旅行みたいでとっても楽しかった(^v^)グラナダで一緒に夕飯を食べた若夫婦とは今でも年賀状のやり取りをしていたりするのです。ハハハ

明日は9:50にバルセロナに着く予定です。ちゃんと寝なくては・・・
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by pitschi7 | 2010-09-09 08:07 | travel | Comments(4)
Commented by miracle-mule at 2010-09-21 12:24
アルハンブラのパラドール一晩だけ泊まりました。修道院を改装した品の良い施設で大理石みたいなお風呂が素晴らしかったのですが連れ合いが熱を出してゆっくり味わえませんでした。彼女はこのお風呂を見てもいない。
バーで氷をもらったりお客さんで来ていたスペイン人のお医者さんに指示を受けたりアメリカ人の若いカップルに慰められたり大変な一晩でしたっけ。
でもみんなに優しくされてうれしかった。スペインいいとこ。

アルハンブラ宮殿の入り口付近、何か馴染みの匂いがぷんぷん。
間違いなく猫のおしっこの匂いです。うちではソーヴィニヨン・ブランの香りと呼んでますけど。
「アルハンブラは白ワインの香り」って
ガイド本に載ってないのは何故。

Commented by pitschi7 at 2010-09-23 03:28
なんですと!?あのパラドールにお泊りにっっ!?きゃー、すごいですー!いいないいな!(憧!)
旅先でアクシデントがあると、その時はすごく大変だけど旅がものすごく印象に残りますよね・・・先程、奥様とお話させてもらって、昼間はちゃんと観光ができたと伺って安心しましたょ~(^v^)よかった♪
外国人って(例外もいますが)困っている人の為になにかしてあげるというのが、日本人よりとても自然で上手ですよね。それが当然、みたいな。素晴らしい。ついつい私なんか「ここまで干渉すると迷惑かも・・」とか考えてしまうのでいつも出遅れてました。べピーカーが電車に乗るときにサッと手を貸すとかが、もじもじして出来なかったダメな日本人です。。。
当時のスペイン、犬も猫も放尿・放便?自由だったのですね!ソーヴィニヨン・ブラン・・・ぴこのトイレ掃除でいつも芳醇な香りを堪能しております(-_-;)
Commented by freetime99 at 2010-12-14 19:02
ヨーロッパで寝台移動なんてすご~い。
私も体験してみたいわ。写真がないのが残念!
Commented by pitschi7 at 2010-12-14 19:42
happy
でもさ~夜だし、ほとんど寝てるから景色とか観れないんだけどね(笑)
BlogにUPするとわかっていたら、いっぱいトレンホテル内の写真を撮ってきたのになー、ホント残念!
<< 1位 ねこのセーター シンプルロールケーキ¥0 >>