Spain 7days / Barcelona ・2

思い出したようにまたスペインです・・・お時間のある方はぜひお付き合いを☆
グエル公園を後にして、お昼ご飯を食べましょう。フフフ・・・イカ墨のリゾットですよ。
c0207114_20465649.jpg
お歯黒になりますが、、、おいしーい!!
c0207114_2125327.jpg
いろいろ調べて見たのですが、どこのお店かわからなくなってしまいました。アシャンプラ地区だとは思うのですが・・・ひょっとして Fresc Co というお店かも?微妙。




とりあえず、ホテルにチェックインしてから街へ繰り出そう。
c0207114_2164885.jpg
今日のお宿は 『 HOTEL FIRA PALACE 』c0207114_2111350.jpgc0207114_21112749.jpg










モンジュイックという丘の上の地区にあって、地下鉄の駅でいうと Espanya エスパーニャ駅 か、Poble Sec ポブレ セク 駅 が最寄り・・・という微妙な位置にあるホテルでした。大晦日だから仕方ないのかな?中心からちょこっと離れたせいか、綺麗なホテルでお部屋的には大満足。この辺りはバルセロナオリンピックのメイン会場になった所だそう。お目当ての美術館や博物館が近くにある人は便利かも!ミロ美術館があります。行かなかったけど。

旧市街のメイン通りである、Las Ramblas ランブラス。
c0207114_2295999.jpg
戦争中も消えることがなかったという名物のお花屋さんが(ちなみに本屋さんも)並ぶ中、
c0207114_2217543.jpg
これまた名物の大道芸人。いろんなタイプの人がたーくさんいましたよー。
目が合うと頼みもしないのにいちいち絡んできて、しかももれなくチップを要求されます!きゃー


c0207114_2226382.jpg
オシャレそうなファッションビルもほんのちょっとイルミネーション☆
c0207114_22262332.jpg
スペイン唯一のデパートチェーン、El Corte Ingles エルコルテ イングレス は大晦日も営業中!良かったぁ~。お土産も売ってるし、地下にはスーパーマーケットもあります。この日、食品売り場ですごーく不思議に思ったのが・・・なぜかワゴンで山積みになっていた、「葡萄の缶詰」。かなり大きいのからミニミニ缶まで取り揃ってます。しかも、あちこちの店にあって、それがスペイン人達に飛ぶように売れているのです!一体なんなの~?!と思いつつ、ちょっとおもしろいので、人の流れに乗って我々もミニミニ缶が3つセットになったのを買ってみました(笑)

そんなこんなで、買い物を済ませたら
c0207114_2249242.jpg
すっかり夜になってます・・・(いつもか)

そういえば、例のガウディ建築を車内からしか観ていなかったということを思い出しました!大変!
「 Casa Mila カサ・ミラ」 こちらは山がテーマ 直線を使わない独特のライン。この建物にはガウディ建築に関する博物館が入っているそうです。
c0207114_22581995.jpg


「 Casa Batllo カサ・バトリョ 」 は海がテーマ。こうして夜に見ると、まるで深海の中を彷徨っているような気分になるような。ガラスモザイクがとってもきれい。
c0207114_2324744.jpg


そんな感じで、とりあえず有名どころだけは行けたかな?という雰囲気で満足してホテルに帰ります(笑)
今日はスペイン最後の夜。明日はドイツへ帰ります・・・。部屋でスーツケースの荷造りをしたりしながらTVを見ていたら、「スペイン版・ゆく年くる年」?みたいな番組がはじまりました。男性と女性の司会者みたいな人たち、ゲストと思われるスペインのタレントらしき人々が、なにやらおもむろにテーブルの上のものをひとつづつ口に運んでいるではないですか。あれは何??あああああっ!ぶどう!!
マスカット色のそれは、日本でいう 年越しそば?的なものだろうと察し、私たちもあわててさっき買ったマスカットミニミニ缶をひとつ開け、新年を祝いましたよー(^v^)/ Happy NewYear!!!

・・・・・一夜明けて・・・・・

あけましておめでとうございます!(笑)いよいよ最終日です・・・出発までの時間、バルセロナの街を散策、と思っていたのですが元日は閉まってる所が多いんですよね~。そんなわけで、旅の仲間達はモンセラット観光へ行きましたが、私達はゆっくりバルセロナを味わいたかったので居残り組。
実は、どうしても入ってみたい場所があったのです・・・
c0207114_23181470.jpg

あのピカソが若い頃通ったという、「 4 Gats 」4匹の猫っていう意味かな?ショップカードにも猫が描かれています
c0207114_23253036.jpg
お店の中もとっても素敵!
c0207114_23263820.jpg
落ち着いた空間の中で飲む
c0207114_2327115.jpg
Cafe con leche カフェ・コン・レチェ(カフェラテ)は、格別に美味!に思えます!
ちなみにこの旅で、私が挨拶以外でよく使ったスペイン語といえば
「Cafe con leche,porfavor」 カフェラテください
「La cuenta,porfavor」 チェックお願いします
・・・でした(笑)

4GATS
carrer montsio 3
93-3024140

最後に、「FARGA」で手作りチョコレートをお土産に☆
c0207114_2356549.jpg
チョコレートの他にもマロングラッセも有名らしい。ワインやケーキ、テイクアウトのお惣菜もあったりして休みの多い元旦には嬉しいお店でした(^v^)
c0207114_23564434.jpg


14:00にホテルから空港へ向けて出発、16:30バルセロナ発のイベリア航空4574便にて、楽しかったスペインを後にします・・・デュッセルドルフには18:45着。充実の7日間を共に過ごした同士達?と、おそらくもうほとんどの人とは二度と会えないと思うと、ちょっとそっちの方に感傷的になったりしつつ(笑)、タクシーで我が家へ向かう我々でした。思い起こせばこの1週間、車内で聴いていた伝統のスペイン音楽が頭の中をぐるぐる流れる中、私の頭の中にはちょいちょい近藤マッチの「アンダルシアに憧れて」が流れておりました!ひそかに名曲。ですよね?ダメでしょうか?(笑)

長い旅行日記、読んでくださってありがとうございました!

まだ迷っているのですが、私の癖というか、旅行記になるとどうも写真をアルバムに貼ってコメントを付けていくようなアナログな感覚が残っていて、ついつい長くなりがち。次回から、travelカテゴリは別のblogに移動しようかなーと考え中・・・。
と、すると、最近かなり滞り気味の駐在日記をどっちに属させるか、という疑問もわいて来て・・・悩むぴっちです。決定したらまたお知らせしますねー

many thanks!
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by pitschi7 | 2010-09-22 00:28 | travel | Comments(8)
Commented by weekendbooks at 2010-09-22 00:47
カフェ・コン・レチェ!
どこで頼んでもおいしかったです。
あと、スモ・デ・ナランハ(オレンジジュース)も。
なんでもすぐに忘れてしまう私ですが、
この2つだけはなぜか覚えているのです~食いしんぼだから?
旅日記や駐在日記、また書いてくださいね、
ポルファボール!
Commented by miracle-mule at 2010-09-22 01:17
グラナダ篇にコメントしました。気付いて下さいな。
Commented by メガネ at 2010-09-22 12:45 x
え?え?
ブログを分けちゃうの?ぴこちゃんに会いに来て、外国旅行まで遭遇出来ちゃってる幸運が・・・(;-;)削がれちゃうかもかもですか??

とにかく今回も 美しい建物や店内^^夢のよう♪
お目目だけの旅行ですが楽しませて頂きました。ありがとう^^
Commented by pitschi7 at 2010-09-23 03:53
weekendbooksさん
スモ・デ・ナランハ!!!!!(←!5つ)おぉ、そうでしたそうでした、なつかしぃ~、もしかしたらカフェ・コン・レチェよりこの単語使ったかもしれないのに忘れてた(*^v^*)あぁ、こんな話してるとまたスペイン行きたくなりますね。。。とりあえず安野さんの「旅の絵本」を眺めてしばらく我慢しますか!
いつも読んでくださってありがとうございます(^v^)/ Gracias!
Commented by pitschi7 at 2010-09-23 04:15
miracle-muleさん
今日は中途半端な参加になってしまってスミマセンでした、素敵な空間からの中座はものすごーく後ろ髪を引かれて、のけぞり体勢?で帰宅しました・・・(涙)アニタ・オデイまで見られなくて残念でしたが、どのシーンもノスタルジックで写真集の1ページのようでした。どうもありがとうございました!
清水焼(でいいんでしたっけ?陶器ではなく食べるほう)美味しかったです!
グラナダ編へのコメントありがとうございました!レスしました☆
Commented by pitschi7 at 2010-09-23 04:15
メガネさん
そうですか?このままで大丈夫かな?ぴこを楽しみに見に来てくださるみなさんには、古い旅行記や私のつぶやき?は余計かしらなどと、心配になったりしておりました・・・。では、みなさんの励ましのお言葉に勇気づけられて、もう少しこのままでいってみましょうか・・・とりあえず、それでまたなにか自分で違和感を感じたら分ければいいですもんね☆
メガネさんいつもありがとうございます~!(^v^)/
Commented by freetime99 at 2010-12-23 23:17
すご~い。暗闇の中に浮かび上がる建物すてき~
うっとりしてしまいますよ。4CATSも雰囲気があっていい!
行ってみたいよ~
Commented by pitschi7 at 2010-12-24 00:33
happy
読んでくれてありがと~(^v^)このガウディ建築は昼間観るより夜の方が雰囲気があって素敵だね。
もしかしたら、我々の日本の家もこうしてライトアップしてみたらちょっと素敵に見えるんじゃないか・・・ダメか(笑)
<< アップルモーア 猫とくらす >>