ちょうど旅行に出ていた私、帰国の翌日でした・・この未曾有の災害のニュース映像を見たのは。
それ以来、節電を含め各方面への配慮から都会でも地方でも様々なイベントが中止になっている模様。計画停電や自粛で営業できない業種も沢山あると思います。付近の観光地では旅館やホテルのキャンセルが相次いでいるとのこと。飲食店も、本来ならば年度末で歓送迎会の季節だけど、みなさんなんとなく今回は自粛の傾向なのではないでしょうか?
そういう私自身もあれからこの3連休まで、特に自制しているつもりではないのに外出する気がしなくて・・・仕事と法事以外はずっと家に引きこもっておりました。
日本中のこんなふうな状態が今後どのくらい続くのかわからないけれど、そうなれば今度は震災前からの日本の不況がますます悪化するのは必至。これ以上景気が悪化すると、現地へのサポート体制までもが弱くなりそう。
ならば、イベントは内容によっては出来る限り開催する方向で、参加者に寄付を募って チャリティーイベント にしたらいいのに!なんて、、、考えるのは簡単だけど、いろいろと難しいのでしょうかね・・・

実はこの記事を書きながらも、もしかしてちょっとこんな考えは不謹慎だろうか?と、UPするのに躊躇して、ここまで書いてから数日保存状態でした。そんな風に悩みつつ考えつつ、ネットしていた中・・・・今日こんなblogに辿り着きました。失礼ながらこれまでお名前も存じ上げない方だったのですが、考えに激しく共感し、Linkしてみました。文章力のない私が、これまで書けずにもやもやしていた事を明解にしてくれたような気がします。逆に、これには全然同感できない!という方もいると思うし、いて当然。みんなそれぞれの立場で考え、悩んでいるんですよね。
被災地の復興と景気回復への祈りを込めて、、私の拙いBlogも地味にぼちぼち復活していきたいと思います。。。
c0207114_21145241.jpg
         ぴこも黙祷・・・。
[PR]
by pitschi7 | 2011-03-22 06:44 | daily | Comments(6)
Commented by メガネ at 2011-03-24 12:54 x
ぴっちさんが仰ることよく解りますよ^^
文章力が乏しいので上手く書けませんが・・
震災が起こる前から日本は、不況の嵐吹きすさんで、あれこれ値上がりするニュースに閉口してしておりました・・
そんなニュースなど吹っ飛んでしまう震災が起きて・・被災して無い地方まで一緒になって我慢を共有して買わない出掛けないってしてたら、サービス業の方々は、廃業ですものね。
こんな時こそ、元気な地方が日本経済を元気にしてこそ、被災地を援助出来る元気な日本に出来るはず・・・
Commented by pitschi7 at 2011-03-24 17:49
メガネさん
わたしのつたないつぶやきを読んでくださってありがとうございます~!
サービス業以外の業種も、すぐではなくても震災不況はじわじわと確実にやってくる。本当に長丁場になりそうですね・・・がんばらなきゃ!
一昨日、友人に教えてもらったNewYorkTimesのサイトで日本の被災地の写真を170枚近く見たのですが、日本のメディアは配慮して使わないような写真が、たくさんあって・・・本当に息が詰まる思いでした。。。
Commented by freetime99 at 2011-03-27 15:05
確かにお気楽な私にとっても今回のことはさすがに人事ではないよ。実際、震度6強も体験したしね。
でも、いったいいつまでこの状態が続くのだろう。
気が滅入るばかりです。花見もしていいのかな~なんて
旦那に聞いてしまう始末。自粛ってなんだろうね。
Commented by pitschi7 at 2011-03-27 17:51
happy
震度6強ってかなりすごかっただろうね・・・。今回の東北地方のは震度でいうといくつなんだっけ?津波さえこなかったらこんなには大きな被害にはならなかったのに。。。
花見も、ブルーシート敷いてドンチャン騒ぎはさすがにしにくいかもしれないけど、花を愛でに行くのは逆にみんなの心をほっこりさせる意味で有意義だと思うのでどんどん行くべきなんじゃないかな?なんて思っている私です。
Commented by みなっち at 2011-03-28 23:13 x
お久しぶり!韓国に行ってたんだね。
なんだか忙しくて自分のブログの更新もろくにしなくて・・・

停電は・・・夜は何もできなくて暇だよね。

自粛ムード・・・先週エイサーの公演が静岡のグランシップでありました。
それに参加するかどうか、すごく悩んだよ。
我が家は福島に親戚がいるから、いいのかな~って迷って迷って。
結局出演したけど、それはそれでよかったし、公演の中でも黙とうをしたり、被災者を気遣う場面もありました。
本当、複雑だったよ

いきなり関係ないけど「こんにちは!ありがとう!ぽぽぽぽ~ん!」の
CM・・・一度聞くと一日中、頭から離れないよ(泣)

Commented by pitschi7 at 2011-03-29 18:00
みなっち
それがさー!韓国旅行の現地ガイドが、みなっちを男にしたような人だったんだよ~、しかも同い年だった(笑)ぜひ二人を会わせたかった・・・!
そうだよね、身内が少なからず被災していると他人事じゃなくてそんな気分になれないだろうね。でもきっとみなっち達のエイサーをみた人々は明るい気分になれたはず!!
そうそう!あのACのCM、当初かなり私をイライラさせたよ~(苦笑)賛否両論らしいよー。妊婦さんに席を譲れなかった男の子とか、仁科亜季子と娘のがん検診のススメ、オシムの脳卒中・・・同じのやりすぎ!もうすっかり開き直った私は「こんばんワニ」とか「いただきマウス」とか、日常で使っています(笑!!)
<< 2011 Seoul 2days 揺 >>