停電所感

先日の夕方からの計画停電、自宅で迎えたぴことぴっち。
数日前に、昼間の時間帯の停電は体験済みだったのですが、太陽光で部屋の中が明るかったので本を読んだり雑誌をパラパラしたり、ぴこと遊んだりしているうちにあっという間に終了!なぁんだ、全然大丈夫~(^v^)v なーんて思っていたら、昼間と違って夜はかなりキツイですね・・・。普段使わない家中のキャンドルを集めて灯してみたけど、全然ダメでした。本も読めない!え~ん!普段どれだけ自分が電気に依存しているか思い知るのでありました・・(反省)。停電区域のみなさん、夜間はどのようにお過ごしでしょうか??
c0207114_2221390.jpg

東京の金属部品工場が計画停電で生産が今までの20%に落ちてしまった、とTVで言っていました。仕事の性質上、停電時間の前後1時間は作業ができないそうで、本当に大打撃らしい。だって20%減じゃないですよ~80%減!がんばっても納期に間に合わないので、そのうち全く停電しないとなりの区域の工場に仕事を取られてしまうだろう、と嘆いていた・・・。死活問題!二次災害!
現に、信号が消えてしまったのが原因で死亡事故が何件も起きているし、これは本当にこわい。明日は我が身ですよ。
もちろん個人的に停電への協力は惜しみませんが・・・もう少しなんとかなるといいなあ~
c0207114_2295885.jpg
              停電不公平是正希望!

ハードディスクがいっぱいになっていたので、何か録画してあるものを観て消さなきゃ~!と、なんとなく気楽な気分で観始めた邦画。あまりにも昔に録画したものだったのですっかり内容を忘れていたのですが、偶然にもタイムリー過ぎる内容で、久しぶりに号泣してしまいました。
「マリと子犬の物語」 2004年の新潟県中越地震であった実話なんですね。マリ(犬)のシーン、いちいち泣けます・・・。地震のシーン、こわくて泣けます・・・。目が腫れた。
[PR]
by pitschi7 | 2011-03-26 22:45 | daily | Comments(6)
Commented by miracle-mule at 2011-03-28 02:03
夜って暗いものなんですよね、本来。
すっかり忘れていた気がします。
暗い夜とのつきあい方。学ばなくちゃ。
このぴこ、格別かわいい。
Commented by pitschi7 at 2011-03-28 07:59
miracle-muleさん
暗い夜の過ごし方、まだ名案浮かばず。。。睡眠時間を前倒しして「仮眠」っていうのはどうだろう?うぅーん、いまいちか。
ありがとうございますー!( 'ェ' ) ぴこ、黒い鏡餅みたいですね~
Commented by メガネ at 2011-03-28 12:51 x
そうでしょうね・・と書いてみたものの・・本当の所は、体験してみなきゃ解らないのだろうな~(;-;)
お風呂も電気が通じてないと入れる事が出来ない我が家・・罰当たりな事にオール電化になっちゃってるのです(>д<)
Commented by pitschi7 at 2011-03-28 20:41
メガネさん
実は、我が家も同じくオール電化・・・(>д<) ヒィー!
ガスだったらお湯は沸かせたのになぁ~。停電直前までにお風呂入れて3時間ずっと半身浴とかね?さすがに風邪ひくかー(笑)早目にあがってもドライヤーかけられないし。
春はいいけど、真夏の昼間の停電はかなりキビシイかも。猛暑の中、3時間なんて冷蔵庫の中もあぶないし、熱中症の人が続出しそうですー!キャー!
Commented by freetime99 at 2011-03-29 14:15
昨日、帰る途中で計画停電の時間になってしまい、どこで真っ暗になるか半分ドキドキ、半分わくわくしながら運転していたんだけど結局中止になっていた。残念!?
Commented by pitschi7 at 2011-03-29 18:10
happy
そうだったんだぁ~!じゃあもうちょっとゆっくりしていてもよかったか?(笑)でも停電にならなくてよかったよ~。信号事故はホントにこわいもん。
<< 2011 Seoul 2days* おしゃれぴこ >>