ひとりでいるとき

TV番組内で、ある女性タレントが「周囲の人が皆泣いていると自分はなぜか全く泣けなくなってしまう」と言っていた。なんかちょっとだけわかるような気がした。
思い起こせばずいぶん前から、ひとりでいるとき限定で涙腺の弛みが著しい。

さっきニュースを見ていたら、俳優・児玉清の突然の訃報。彼の生前の映像が次々流れるのを見ていたら、とても哀しくなって、涙がいっぱいいっぱい出た。いままでの人生で、数え切れない程たくさんの芸能人の訃報を聞いてきた中でなぜだか一番泣けた。実は昨日、怪我から無事復帰したドルトムントの香川選手の勇姿をニュースで見ながら、ふと、そういえば児玉清も療養中だったなぁ、大丈夫かな、と思い出していたところ。アタック25もほとんど見ていなかったし、まるで気付いていなかったけど、かなり自分的にはお気に入りだったのかもしれません。何年も前のドラマ『美女か野獣』の桜木さん役、すっごくよかったなぁと、思い出しつつ、鼻をかみつつ、しんみり考え・・・・ていたところで、家族が帰宅したのですっかり涙が引っ込んでしまった。
c0207114_2312720.jpg
                慎んでご冥福をお祈りいたします・・
[PR]
by pitschi7 | 2011-05-17 22:47 | daily | Comments(12)
Commented by weekendbooks at 2011-05-18 00:10
私も哀しいのです。
アタック25はほとんど見たことがないけど、
「BSブックレビュー」が大好きで、
「隣に坐りたい~!」ってずっと思っていたから。
またひとり、憧れの人が旅立ってしまいました…。
Commented by ちゃんいの at 2011-05-18 02:51 x
児玉清さんの訃報、僕もショックでした。心の片隅に引っかかっていた・・・という意味ではもしかしたらこの人を超える人はいないかも。アタック25での一気に昭和に引き戻される感じ、、、週間ブックレビューでの本に愛情いっぱいの児玉さん。
それにしてもNHK7時のニュースや朝日新聞で涙腺が緩みがちなのはこの震災のせいか、はたまた歳のせいか・・・(笑)
Commented by pitschi7 at 2011-05-18 23:09
weekendbooksさん
児玉さん、BSブックレビューに出ていたんですね~!知らなかったー。時間的になかなか見難い番組で、私はほとんど見たことないといっても過言ではない。残念すぎますね・・・とほほ。今となっては録画してでも見ればよかった。。。泣きネタ?記事が続いてスミマセン~(汗)

今日はありがとうございました!すごく楽しかったです~(^v^)ノ
Commented by pitschi7 at 2011-05-18 23:20
ちゃんいのちゃん
Blog、今も読んでくれてたんだねー!うれしいです、ありがとう~~(^v^)ノ
児玉さん、最近では「龍馬伝」のお父さんも素敵だった。
あ、思い出したー!ちゃんいのちゃん、前に私に「中江有里が本を紹介する番組」の話してくれていたよね?それが噂の「ブックレビュー」だったんだよね?!
我々世代、やっぱり涙腺ゆるむ時期なのかも・・・?震災ももちろん関係あるよね、ニュースで痩せた牛が被災地を歩いてるだけでもうダメ。。
Commented by ちゃんいの at 2011-05-19 01:13 x
はい、白状しますと児玉さんより本より、中江有里目当てでした。中江さんじゃないときはかなりがっかり(笑)。でも児玉さんが「傑作です!」とかいうと妙に説得力があって、本買っちゃったこともあります。もちろん傑作でした!

ブログは巡回サイト?のレギュラーになってます。ぴこまんがの微妙な感じが特にすき!(笑)

Commented by pitschi7 at 2011-05-19 08:42
ちゃんいのちゃん
やっぱりそうか~!(笑)そういえばちゃんいのちゃんが、「中江有里が、それはそれは美しいのよ・・・」って力説していたのも思い出したよー。
ちゃんいのちゃんが買ってしまった児玉氏オススメの本ってなんだろう?気になる~~

巡回サイトのレギュラーにしてくれてありがとー!レギュラーはずされないように頑張ります☆
Commented by happy at 2011-05-19 15:02 x
本当に児玉清さん、残念です。
母と同じ歳で同じ胃がんなんて・・・なんという偶然。
私も基本的に一人の時しか泣きません。
Commented by pitschi7 at 2011-05-19 19:11
happy
そうか、しかもお母さんと同じ歳だったんだね・・・。児玉氏、お嬢さん亡くされてたなんて知らなかった。。。家系があるから、happyもホント気をつけてよー!頼むよー!(懇願)
児玉さん、若い頃より歳を重ねてからの方が数段素敵。やっぱり人間、内面の深みが外見に出てくるんだと実感しました。
Commented by ちゃんいの at 2011-05-19 22:46 x
その本とは、平野啓一郎の「決壊」です。長編だけど、途中から加速してすぐ読みきれた記憶。ちょっと怖いけどオススメ!
中江さん、ツイッターでしばしばお呟きになるんだけど(当然フォローしている;笑)児玉さんのこと以来、なにもなしです。たぶんまだ言葉にならないんだろうね。
Commented by pitschi7 at 2011-05-20 14:52
ちゃんいのちゃん
「決壊」ね、メモメモ・・・。ありがとう(^_^)ノ
ちゃんいのちゃんてば、すごい!ツイッターやってるんだ~。私の周りでは誰もやってる人がいないのです。。。やっぱりおもしろい?
児玉氏に会ったこともない私達がこれだけの衝撃受けてるんだから、おそらく中江さんかなりのショックで呟けないんだね、きっと。。。
Commented by メガネ at 2011-05-20 15:15 x
児玉さんは・・本当に突然でしたね(;-;)
あれ??体調悪くされた??ってくらいだったのに・・・亡くなってしまうなんて・・・
医学が発達して・・最近では癌なんて早期発見すれば・・ってみんな思ってるんだけど・・手遅れでは致し方ないのですね。残念でしたね(;-;)
Commented by pitschi7 at 2011-05-20 16:25
メガネさん
あぁぁ~!メガネさんではないですかっ!!お元気でしたか?おかえりなさーい(^v^)
・・・と、ここまで書いて、先にメガネさんとこに行ってきましたー♪(笑)

児玉さん、なんだかすごく痩せたような気がしたから、休養と聞いて気にはなっていたんだけど、まさか・・・でした。児玉さんが亡くなってこんなに残念に思う自分にびっくりでした。つい先日、親友のお父さんも亡くなったばかりで涙腺がよわよわになっております・・・(;_;)
<< wed.night books♪ flower poodle >>