ながいながいさんぽ

長い長いさんぽ

須藤 真澄 / エンターブレイン


「星守る犬」に続く号泣マンガをみつけてしまった・・・普段ほとんどマンガ読まないので、本当はもっといろいろあるのかもしれないけど、動物モノは本当に危険ですねー
タイトルからイメージするだけでもうダメ。しかもネコ。
ともすればやりすぎな飼い主夫婦の行動もなんだかすごく理解できてしまうし、来てほしくない自分の未来と重ねてしまい・・頁をひらけばいつでも泣ける自信あり。
[PR]
by pitschi7 | 2011-09-27 20:32 | book | Comments(2)
Commented by happy at 2011-10-09 21:23 x
私もマンガ系は全然読まないので参考にします。
「星守る犬」もまだ読んでないのだ。
図書館にあるかな・・・?
Commented by pitschi7 at 2011-10-10 19:02
happy
図書館ってマンガはないかもね~、ゲオとかレンタルならある可能性あり!
日本が世界に誇る「マンガ文化」あなどれないねー
最近は映画やドラマも原作が小説より多いような気さえしてくる。
<< おはようからおやすみまで おつかれさま、Dynabook >>