カテゴリ:travel( 60 )

軽井沢4days つづきのつづき

ああぁっ!!cafe ぴこ だってー!!
c0207114_12434341.jpg
・・・・残念ながら、猫じゃなくてウサでした。。
c0207114_1244179.jpg
わかりにくい入口なのか?もしやもうやっていないのか?肝心のお店がどこだか不明・・・定休日だったのかな?

アンティークshopをcheckしたり、
c0207114_12583041.jpgc0207114_12585356.jpg







         PetGoodsShopをハシゴしたりしつつ、
c0207114_1341125.jpgc0207114_1352551.jpg










夕食はマリネサラダとパスタで簡単に。ワイン付き。
c0207114_14223255.jpgc0207114_14225729.jpgc0207114_14233067.jpg






夜の散歩をしながら宿に帰りました。真っ暗でした。
途中、なんと電灯もない箇所があり、手探り足探り状態・・・(笑)

翌朝。おはようございます!部屋の窓からの景色 ↓ 密林・・・(^v^;)
c0207114_14355572.jpg
静かそうなイメージですが、実際は
c0207114_14375613.jpg
金賢姫を取材するヘリコプターが何機もブンブン飛び交っておりました・・・・
う、うるさいぃぃ~~軽井沢の静かな朝を返してー!
騒音に負けじと、朝の空気が気持ちのいいテラス席で一応朝食食べときました。
c0207114_14462060.jpgc0207114_14464641.jpg







                 浅野屋のパンに腸詰屋のハム・ソーセージ!軽井沢、名店の味は素晴らしい!

旧三笠ホテル見学。ここはすごく好き。かなり長い時間滞在しました。
おすすめ物件☆☆☆
c0207114_14504754.jpg

万平ホテルで、ジョン・レノンレシピのロイヤルミルクティーを(飲んだつもり)、
c0207114_14543094.jpg


さぁ!このあとは、お楽しみの・・・ ↓
c0207114_1534035.jpg
アウトレットですよ。フフフ
キャラがかわいすぎです。カルイザワのカルー。
御殿場もいいけど、ロケーションの爽やかさでは完全にこっちに負けてる。がんばれごてんば。
ジャーナルスタンダードでブラウス、御殿場から撤退してしまったジノリでベッキオホワイト、あと店名忘れたけど、ウェッジソールの靴買いました。すべてかなりのお買い得。60~70%OFFくらいだったかもですよ!!
c0207114_15195567.jpg
花畑牧場のホエー豚丼に初挑戦した後は、早めに宿に向かいます~

c0207114_1522119.jpgc0207114_15224372.jpg今日の宿は水周り関係がとてもよかったです。なにをかくそう、私は時折 水周り評論家 と化すのです。ここは合格。(エラそーですね、失礼しました)







翌日の朝。さて、今日は帰る日です。あっという間だったなぁ・・・
「明日から仕事だからすぐ帰る!」と言い張る夫をなだめすかしつつ(笑)ハルニレテラスの「沢村」へ翌日用のパンを買いに。そしたらなんと、3連休が終わってエリア内、ガラガラでした。おまけにパーキングも無料になってました・・・
c0207114_15322180.jpg
最後の最後に、「ここだけでいいから!!」と頼み込んで滑り込んだ(笑)、塩沢湖畔のヴォーリズ建築 『睡鳩荘』(旧朝吹家別荘)。洋館好きの似非「建子」(最近、鉄道好きの女子を鉄子と言うように、建物好きの女子を建子っていうらしい。私はおそらくそこまでじゃないのでエセ・・・)の私は、タリアセン内でかなりの早歩きになっていたと思います。競歩か?!
W.M.ヴォーリズといえば、S市に「旧マッケンジー邸」がありますが、ここもものすごくオススメです。大好きすぎて住みたいくらいです。ここだけの話、私は睡鳩荘よりマッケンジーの方が好きかな。あ!外観は睡鳩荘の勝利です。湖のほとりというこの素晴らしいロケーションも!!
・・・・と、熱弁を揮っておりますが、誰も私の軍配の行方を気にしていないと思いますので(笑)このへんで、軽井沢を後にしたいと思います!

つたない旅行記、長らくお読みいただきましてありがとうございました~(*^v^*)/
[PR]
by pitschi7 | 2010-07-20 23:42 | travel | Comments(6)

軽井沢4days つづき

2日目の朝、少し早起きしてどうしても行ってみたかった朝食専門店 『キャボットコーヴ』 へ!アメリカ・東海岸ニューイングランド地方をイメージしたお店だそうです。
c0207114_21322039.jpg
宿から5kmくらい車で走ったところにありました。噂通り大人気でしたが、「店内の席でもいいですよ~」と言ったらそんなに待ちませんでしたよ(^v^)でもせっかくいい季節だったから、テラス席にしたら良かったかなーと今更ながらちょっぴり後悔・・・

c0207114_21552349.jpgc0207114_21554578.jpg               







      左はポップオーバー(パンみたいに見えるの)&スープ(この日はクラムチャウダー)のセット、右はエッグベネディクト(イングリッシュマフィンの上にポーチドエッグとハム)。温かいポップオーバーに、添付のバターとジャムと少しずつつけて食べると、本当~~~においしい!!そして、珈琲はポットでサービスしてくれるので、二人でも飲めるのです。私、珈琲はカフェオレにしたい派なので、「あのー、ミルクは付きますか?」とよくあるプチッとあけるタイプの小さいミルクのつもりで聞いたら、「温かい牛乳お付けしましょうか?」・・・・なんてお優しい~~(感動)!なるほどー、このあたりもセコセコしていなくて、まさにアメリカ!
次に行った時には(っていつだよ?)ブルーベリーパンケーキを頼んでみようっと。そしてもちろん、ポップオーバーも(^v^)絶対また行きたいお店のひとつになりました☆☆☆

c0207114_22111098.jpg





breakfast&cafe CABOT COVE
軽井沢町追分78-26
0267-31-5078
6:30~15:00


ご機嫌なわたしは、その足で 『エルツおもちゃ博物館軽井沢』 へ向かいます・・・
c0207114_22333043.jpgc0207114_22335017.jpg               



       


                    
            大好きなドイツのエルツ地方で作られた木工玩具がたくさんあるここは、ホントに小さな博物館なんだけど、もうわたしにとってはワンダーランド!(笑)なんですょー
c0207114_22572875.jpg
この博物館には全く興味がない為、別行動していた夫から、2時間後に「もしかしてまだ見てるの?!」と電話があるまで、一心不乱に観て(買って?)おりました・・・(^_^;)
あぁぁ、ドイツ・ザイフェンの博物館にも行きたいなぁ~

この『エルツおもちゃ・・』と、通りをはさんで向かい側の 『軽井沢絵本の森美術館』は、併せて一帯をいつのまにか ムーゼの森 と呼ぶようになっていました。
「なんか、きれいな庭がオープンしたばかりらしいよ~」と夫をそそのかして入館させ(笑)、いざ絵本の森へ♪
最近、本屋の園芸コーナーで著書をよく見かけるイギリス人ガーデンデザイナー、ポール・スミザーさんの手掛けるお庭が今年の5月にOPENとのことで、どこどこ??と思って歩いていたら・・・敷地内のほとんどがナチュラルに造園されていました(*o*)
c0207114_22563353.jpg

絵本の第2展示室では、私が小学生か中学生の頃に(既に絵本世代ではない頃ね)どうしても気に入ってお小遣いで買ったという懐かしい絵本(の英語版)を発見!「もものきなしのきプラムのき」 私のあの本はいま何処に・・・・?

そうそう、第1展示室の「吉田新一文庫」必見。見逃しがちですが、その蔵書たるや尋常じゃありません。背表紙を観ているだけでうっとりします・・・とゆーか!実際本棚のガラス扉の中なのでとりあえず背表紙しか見えないのですが、例えば児童文学を研究されている人だとか、何らかの調べものをしている人だったりする場合は美術館の係の方にお願いすれば、希望の本のコピーサービス(1枚30円)しているそうです。すごいわ。びっくり。(たしかそんな感じで書いてあったと思いますがもし詳細違ったらごめんなさい~!)

最後に、絵本図書館で

くまのコールテンくん

ドン=フリーマン / 偕成社

を読んで、じんわり幸せな気分になって帰りました。ムーゼの森は素晴らしい。絶賛。

     お昼は旧軽井沢でハッシュドビーフ ↓
c0207114_23102361.jpgc0207114_23104445.jpg








ガラス扉を挟んでとなりの席がワンコ(トイプードル)でした。おとなしくてかわいい~!軽井沢は本当に犬天国。気の効いたPetGoodsSHOPもたくさんあるし、テラス席のある店はほとんどワンコOKだし、もちろん一緒に泊まれる宿もたくさんあります。こんなときは、「あぁ、ぴこも連れて来れたらいいのになぁ~」と思わずにはいられない私です。絶対無理ですね、悲しぃぃ(;_;)
ちなみにぴこは旅行の間、隣の別宅(ぴっち実家)へ遊びに行っておりました~

c0207114_23423473.jpgc0207114_23415192.jpg








宿にチェックインして、お散歩に出かけます~

まだつづく・・・
[PR]
by pitschi7 | 2010-07-20 21:30 | travel | Comments(6)

軽井沢4days

金賢姫ではありませんが(苦笑)、軽井沢へ行ってきましたー。1年前に「ハルニレテラス」ができた時からずーっと行きたくて気になっていたんですが、やっと実現!うれしい!
c0207114_5185876.jpg
緑がすごくきれい!・・・でも連休中に軽井沢入りしてしまったので、渋滞が大変でびっくりしました・・・。もう2度とこの時期に行くのはやめよう、と誓う程。
c0207114_5243135.jpg
まずは中軽井沢へ!ハルニレの何年も前から気になり続け、PCの「お気に入り」にまで登録されていた(笑)待望の 『cottage415cafe』 でひとやすみ。
c0207114_5272889.jpg
店内にある本棚の本を、自由に読みながらお茶できます(^v^)あー、楽しいっ!
c0207114_5295431.jpg
本のセレクトが最高で・・・時間が全く足りませんょ~(;_;)あぁ、渋滞さえなければなぁぁ
c0207114_5575939.jpg

Cottage415
軽井沢町長倉2141-415
0267-44-4415
11:00~18:00   火・水休み

気になる場所は、先にこなす派!のわたし。いざ! 『ハルニレテラス』 へ♪
c0207114_5352589.jpg
やっぱり素敵!!全体的に洗練されてて、都会的。(軽井沢に来てまで都会的なモノを求める田舎者のわたし・・笑)
c0207114_5421030.jpg
c0207114_5424819.jpg
ハルニレのある、星野エリアには、温泉「トンボの湯」や、高級宿泊施設「星のや」、「ホテルブレストンコート」「軽井沢高原教会」「内村鑑三記念堂」などなど、見所たくさんでこれまた時間が足りません。。。
c0207114_655468.jpg
ちなみに、わたし的ハルニレのおすすめは・・・「沢村」(ベーカリー&レストラン)、「丸山珈琲」(cafe&books)、「NATUR」(北欧雑貨)、「我蘭憧」(ドイツ木製玩具など)
帰る前にもう一度来なければ~!

c0207114_672927.jpgc0207114_675046.jpg  







                                                                                                                                         宿に荷物を置いてから、また星野エリアに戻って、夕食は「村民食堂」で地味飯。村民食堂、もっと広いのかな~と思っていたら、思ったよりこじんまりしてました。ソフトクリームや地ビールが飲めるはずの「ハングリースポット」は村民食堂の待合所と化していて、トンボの湯帰りの浴衣姿のファミリーや、結婚式帰りのスーツ姿の人などが入り乱れて、その場所にいる人々の服装がメチャクチャ!(笑)
混んでいる温泉がすごく苦手なので、今回はトンボの湯はあきらめました・・・次回はシーズン・オフに、ぜひ!

つづく・・・
[PR]
by pitschi7 | 2010-07-18 21:05 | travel | Comments(8)

鎌倉周辺 2days つづき

鎌倉から葉山に移動・・・宿にcheck inした後、夕飯を食べに出ますー。最近よく思う事なんですが、計画段階では「宿で夕飯を頼んでおくと、その時間までに到着しなきゃ!と焦るからやめておこう」・・・と思うのに、結局疲れて面倒になって「やっぱ頼んでおけばよかった!」ってなる(笑)これってトシですかねー
c0207114_1819359.jpg
結局パスタを食べる相変わらずのわたしたち・・・c0207114_18235771.jpgc0207114_18241270.jpg









でもすごーくおいしい夕飯でした(^v^)

そして翌朝。開館とともに、「神奈川県立近代美術館葉山」へ!
c0207114_18292492.jpg
今回の旅、第2の目的はココ!6月27日まで、ロシアのユーリー・ノルシュテインの展覧会が開催中なのです。マルチプレーンという手法もはじめて知ったし、奥様であるフランチェスカ・ヤールブソワによるエスキース(この呼び方もはじめて知った)も素晴らしくて、展示室内を出たり入ったり、進んだり戻ったり・・・なかなか終われない!!
映画「外套」からの『夜のネフスキー大通り』は光をこの上なく上手に使ったうっとりするような作品だったし、
中でもいちばん感激したのは

きりのなかのはりねずみ

ユーリー ノルシュテイン / 福音館書店

の、原画とともに飾られていた 絵コンテ!しかも一番最初のもの。小さい小さい枠の中に黒(というかこげ茶?)一色で描かれた単純なラインの本当にかわいらしい絵の数々・・・密かにハリネズミフリークな私、その場をなかなか離れることができませんでした。
「ハリネズミとウマ」と題したマケット(マルチプレーン、ですかね?)などは、その箱の中に本当の小さな森があって、霧が出ているんじゃないかと思いたくなるのです。

きつねとうさぎ―ロシアの昔話

ユーリー ノルシュテイン / 福音館書店

あとすごく好きなのがこれ。1ページ1ページが絵画のように完成してる。欲しい。(←完全に無理)
なぜか、このウサギと、前出の絵本の主人公ハリネズミのヨージクは、同じような風呂敷包みを持ってます・・・。それがたまらなくかわいい!絵本を見る機会があったらぜひcheckしてみてください~
土曜日だったけど、朝イチだったせいかすごーく静かでまるで貸切かのようにゆっくり観ることができました。美術館はこうでなきゃいけません!!

c0207114_1916393.jpgその後、ここでアイスコーヒーを買って、

THE FIVE★BEANS
葉山町一色2037
046-876-1269

c0207114_19193768.jpg
                        帰り道、長谷に寄りつつ、↑ココで
c0207114_19202610.jpg
      ↑コレ!求肥ですごーくやわらかかった!ひとつぶが小さいけど・・・

友人にいただきものをしてから、我が家みんなの大好物になった「クルミっ子」鎌倉土産としては鳩サブレを完全に追い抜いてます ↓
c0207114_19224040.jpg


最後にひっさしぶりの 「珊瑚礁」でなすとひき肉のカレー&浜豚のカレーを食べて帰りました^^またまた海側の席じゃなかった・・・のは、やっぱり山サイドに住む人間のニオイがしたのでしょうかね。ま、いいけど(笑)
c0207114_193005.jpgc0207114_19301869.jpg








珊瑚礁
鎌倉市七里ガ浜1-3-22
0467-31-5040

これから夏真っ盛り!でしばらくこちら方面には行けない(海派の人間ではない為)ので、ちょっと早めの夏気分?満喫してきました★
[PR]
by pitschi7 | 2010-06-06 18:16 | travel | Comments(6)

鎌倉周辺 2days

先週の金土で行ってきた鎌倉~逗子・葉山!駆け足だったので、ホントにちょこちょこ・・とですがUPしてみます!
ここにずぅぅぅ~っと行ってみたかったんですよ ↓ オーストラリアからやってきた・・・
c0207114_1982136.jpg
待望の 『bills』 日本1号店。最近横浜にも出来ましたよね、たしか。
c0207114_199895.jpg
この独特の食感で世界のセレブを虜にしたという、噂の「Ricotta hotcakes」¥1400
c0207114_1993020.jpg
世界一の朝食と言われるのはこのMENUでしたっけ?「Scrambled eggs」¥1200
たしかに、なんかタマゴが違う!!生クリームとか入ってるのかな?Sunrise drinkを飲みながら、あーんもっと海側の席が良かったなーなんて思ってたら・・・平日だというのに既に待機客の姿発見。私たちは運良く何も待たずに席に座れたけどもしかしてラッキーなの??帰りがけ、「40分待ちだって!」という声が聞こえてきた。。おそるべし、bills!!
c0207114_19464588.jpg

bills
鎌倉市七里ガ浜1-1-1
WEEKEND HOUSE ALLEY 2F
0467-33-1778

まずは、友人Aちゃんが「鎌倉に行く度に必ず寄る!」と力説していた 『報国寺』
c0207114_1952074.jpg
私はなんと初!なのでした。
c0207114_195632.jpg
今の季節はほんとうにオススメの、素晴らしい 竹のお庭!涼しげでしょー?
竹林を眺めながら、お抹茶が飲める場所がありました。今回はお腹いっぱいなので諦めたけど、次回は飲んでみてもいいかなぁ

報国寺
鎌倉市浄明寺2-7-4
9:00~16:00

そして!!わたし的には今回の旅のメイン!『CLOUD BLDG.』
c0207114_2033417.jpg
小町通りにあった大好きなお店が移転OPENしたのです~c0207114_204321.jpgc0207114_2042638.jpg









かわいい店主さん、「小町通りの方にも来て頂いてましたよね?ありがとうございます~」数回しか訪れていないわたしのことを覚えていてくれた!え~ん ←うれし涙

CLOUD BLDG.
鎌倉市由比ガ浜2-5-20
11:00~18:00

ここでまたパンを買いたかったけど、宿に朝食が付いているので諦めます・・・
c0207114_20321451.jpgc0207114_20324821.jpg









↓ここのチーズケーキ(っていうのかな?名称不明)小さくてふわふわしっとりでおいしい!フレッシュなものなので今回は買えなかったけど、個人的にこの 『セデリカ』さん、わたしの実家と妙な共通点があるのですごい親近感なんです・・・(^v^)勝手に応援しています!!(笑)  kamakura CEDELICA  若宮大路沿い
c0207114_203579.jpg


最後に・・・どうしても確認したかったここ ↓
c0207114_20453866.jpg
ほんとにないっ!!
c0207114_20473283.jpg
上から見てもやっぱりないっ!!
・・・でも、見てください!切り株からこんなにたくさん芽が出てますっっ(涙)
c0207114_2047011.jpg
          「がんばれ、大イチョウ」

長くなってごめんなさい。もう少し続きます・・・
[PR]
by pitschi7 | 2010-06-02 19:04 | travel | Comments(6)

G.W.その4

淡路花フェスタの明石海峡公園内に突然・・・イギリス・コッツウォルズの村を発見?!
c0207114_20152269.jpg
ミニサイズだけどとってもよくできていてかわいい!ハウスの販売もしています♪
c0207114_20171023.jpg
花フェスタ会期中のみの展示なのかなぁ?だとしたら撤去がもったいないくらい・・・
c0207114_20175643.jpg
お花もこんなにキレイに咲いていましたc0207114_20273273.jpgc0207114_20275276.jpg










すっごくきれいな公園。国営だからリーズナブルだし、近くにあったらいいなぁと本気で思えた場所でした。

この後、神戸に向かって宿にcheckinしたら南京街で夕飯のつもりだったんだけど・・・疲労困憊により中止。平均年齢高いチームなので・・・(笑)近場で済ませて、翌日に備えました~

翌日もまたまたいい天気!私は20年振りくらいの神戸です
c0207114_20323998.jpg
幹事?(笑)から配られたチケットでおきまりの、うろこの家や山手八番館、北野外国人倶楽部、英国館などを見学・・・c0207114_20415114.jpg
暑くて暑くて、坂道を歩くのが大変だったけど、行ってよかったです。









行ってみたかった「海岸ビルヂング」
c0207114_20512165.jpg

南京町のコーラパンダがかわいかったです~
c0207114_20492242.jpg

繁華街の交差点でTVでよく見るあの人が街頭演説の真っ最中!暑い中お疲れ様です~、という感じで手を振ってみたら、話の途中で「ありがとうございますっ!!」と言ってくれました。なんか感じのいい人かも・・・
c0207114_20574011.jpg


義母と義兄を駅へ送って、最後に
c0207114_214956.jpg
フロインドリーブでパンとクッキーを買って帰りました!
c0207114_2172316.jpg
帰りは比較的スムーズに帰れた・・・ような気がする。

G.W.シリーズ終わります。写真ばかりの記事が続いてスミマセン・・・っていつもか!
[PR]
by pitschi7 | 2010-05-05 22:11 | travel | Comments(6)

G.W.その3

宿で朝食をとってからすぐ、市内にある『栗林公園』に行きました!天気もよくて朝の散歩はいい気持ちです♪
c0207114_1941287.jpg
公園の係員の方々はとても感じが良かったです。挨拶はもちろんのこと、こちらが尋ねたわけではないのに向こうから声を掛けてきてくれて、「あちらにも見所がありますよ~」とか教えてくれたり、自らカメラ係になると申し出てきてくれたり(笑)もしかしてそういう県民性なのかなぁ?(^v^)♪
c0207114_19483433.jpgc0207114_1951675.jpg










  淡路島に渡って・・・
c0207114_19501530.jpg
開催中の「淡路花フェスタ」へ!!
c0207114_19553726.jpg
c0207114_205296.jpgc0207114_2071644.jpg






             
          お花もいっぱいだけど人もいっぱい・・・(^_^;)
c0207114_20113662.jpgc0207114_20122655.jpg



   



      お昼はパスタ!どこも混んでて、やっと入ったお店でしたがアタリでしたよ♪
c0207114_20144030.jpgc0207114_2016546.jpgc0207114_20163994.jpg






つづく★
[PR]
by pitschi7 | 2010-05-04 22:36 | travel | Comments(4)

渋滞のG.W.その2

翌日は実家でゆっくりして・・・5/3は、龍馬人気で賑わう?四国へ向かうという・・・またしてもかなりチャレンジャーな我々です!!
c0207114_19372965.jpg
高速道路の風向きを示すアレ(なんていうの?)が、鯉のぼりになってます(^v^)この時期が終わったらまた全部もとのアレに戻すのかなぁ?結構数があるから大変な作業だよねー
c0207114_1942890.jpg
知らずに行ってしまったのですが、四国へ渡る高速道路は6月以降、フェリー等のからみで他と比べて高くなるそうですね。そして龍馬ブーム!ときたら四国が混むのは当然ですよね・・・・案の定、混み込み~。あまりの渋滞に疲れて立ち寄った、途中のSA・・・もう、こんなところから並んでます。わかります?遠くに見えるGSの向こうが出口なんですよ、しかも全然進まない!一旦SA入ったら、出るまでがまた一苦労・・・(涙)
c0207114_1947937.jpg
しまなみ街道のどこか。めずらしく空いている。
c0207114_2092926.jpg
ここだけは来たかった、『丸亀市猪熊弦一郎現代美術館』
しかし!4人中、2人が「車で待ってる」と言うので(-_-♯)時間のかかりそうな企画展は観られず、常設展のみの見学に・・・しょんぼり(;_;)でもとっても良かったですよ♪いのくまさんはいろんなタイプの絵を描くので、一緒に行った義母は、絵の前で「???」となっておりましたが(笑)、シンプルな猫や馬の絵などは気に入ってくれたようでした(^_^;)

夕飯は宿で食べるので、到着時間が不安になってこのあと直行!!なんか移動ばかりの一日・・・・。いいのか?これで?!

<追記>
この続きを忘れてました!直行じゃなかった・・・
c0207114_20353273.jpg
鳴門海峡のところにある「鳴門公園」残念ながらうずしおは遠くて未確認(笑)公園は閉園間際だったけど、家族連れがのんびり遊んでいたりしてとってもいい公園でした。近くにあったらお散歩によさそう!

つづく!
[PR]
by pitschi7 | 2010-05-03 19:36 | travel | Comments(8)

渋滞のG.W.

UPが遅くなりました・・・ぐったり疲れていたのです。。。なにしろ、渋滞の一番のピークと言われている30日の夜中の2時に出発したのです。目的地は主人の実家。高速を下りに向かいます・・・が!いきなり!!Nインターを入ってすぐノロノロ運転・・・先が思いやられるぅ~~(涙)その渋滞を抜けたらしばらくは順調だったのですが・・・夜が明けて少しして、Y市周辺でまたピタリと車が止まりました。。。あぁぁぁ
c0207114_2020661.jpg
     ↑ 車の中から見つけたかわいい木♪(って思うのは私だけ??)
実家でPCに向かっている義兄からは、携帯に渋滞情報が逐一入ります。もちろんウチの車にもナビはついているのですが、義兄からの指令ナビが優先なのでありました・・・(苦笑)何故か人生初の琵琶湖を観ることになったり、(と言っても車の中から横目で見ただけ)
c0207114_20371360.jpg
あのかの有名な小浜市(OBAMA市ですよ!!)を通過する羽目になるとは・・・・。びびびびびっくり。
c0207114_20364164.jpg
少しでもドライブ中の楽しみを見つけようと必死な私。道の真ん中でがんばるさるきち軍団、かわいい~~~(*^v^*)

c0207114_20473729.jpgc0207114_20493388.jpg気になる標識。
轢かれるなよ、たぬきち&いのしし!気をつけろ!





道案内をしていたはずの義兄から、何故かお菓子を買って来いという指令が発令・・・・。
c0207114_2054868.jpg
微妙にかわいいおつかいでした(^_^;)
c0207114_20561162.jpg
到着は20:00頃でした・・・あぁぁ、ぐったり。。。
[PR]
by pitschi7 | 2010-05-01 20:18 | travel | Comments(8)

Italy 7days / ROMA

おはようございます~、いい朝です!!今日は大晦日なのですが大掃除もせず(笑)ローマ観光でございます。
c0207114_21532436.jpg
まずはここ!!大人気でこんなに並ばないと見られないものってなんでしょう・・・
c0207114_21542353.jpg
ジャジャーン!!コレです  ↓↓↓ (笑笑笑!!)やっぱり、行っておかないとね、真実の口。写真撮影は、自分達の前に並んでいる人のカメラを押してあげるという暗黙のルールが自然に確立されていました(笑)
c0207114_21545192.jpg
そういえば!十数年前ここへ来ようとタクシーに乗ったのに何故か来られなかったんですよ~、タクシーのおじさんと意思の疎通が不通で・・・(涙)
ちょうどピンボケ写真があったので人物登場してみたりして。
c0207114_21551191.jpg
無事に記念撮影もして(ピンボケじゃないのをね)満足顔で出てきたら・・・!!!私達が並んだ時よりずっとずっと長~い列が出来上がっていました。。。がんばれ、みんな。

この後、スペイン広場へ行って、「ローマの休日」に出てくるあの階段で、おかしなイタリア人に騙されそうになったりしつつ(苦笑)、コンドッティ通りでショッピング!(デジカメ写真が全くないのはなぜ?電池がなくなったのかな・・・)この年の買い納め(^ー^)ということで、絶対行こうと決めていた『SermonetaGloves』で革の手袋をcheck。ここのお店、すごいことにカウンターの店員さんに自分の手を見せるだけで、ぴったりのサイズの手袋を出してくれるのです。これぞプロ!母用(ブラウン)と義母用(ベージュ)と自分用(アイボリー)、3つ買いました。任務完了。

ここで日付がかわり・・・・あけましておめでとうございます(*^v^*)/
c0207114_22123650.jpg
王道、トレビの泉。肩越しにコインを投げ入れるとまたローマに来ることができるといわれていますが、一応ちゃんと叶いましたよ、また来ましたよ!今回のコインの効き目もありますように・・・。(泉の写真なのに、泉の部分の写真がなくてsorry!人間がしっかり写り込んでました)
c0207114_2218579.jpg
古代ローマの中心地だったという、広大なフォロ・ロマーノの遺跡を見学しながら
c0207114_22235815.jpg
歩いていたら、パラパラと雨が降ってきました。。。そこへすかさず!!!
c0207114_22245155.jpg
ホント、すぐに!傘売り男登場~!(折りたたみ傘をぶら下げてる人)どこで待機してたの??すごいね、この商人魂!(誰も買ってくれなかったのでしぶしぶ去っていった)
c0207114_2229452.jpg
古代ローマの巨大な円形闘技場、コロッセオ到着。生憎の天気ですが、とりあえずこの程度の天気で済んで良かったと思おう!内部も見学できたし、満足~♪それにしてもなんかヘンな角度から撮ったコロッセオ写真・・・なぜここから撮ったの?自分。

そして、ローマに別れを告げ、13:30発アリタリア航空(←と、書くだけでちょっとムカつくね)204便でロンドン・ヒースローに戻ります!

長い間、お付き合いいただきありがとうございました★これにてイタリア旅行記、おしまい!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by pitschi7 | 2010-04-12 23:03 | travel | Comments(4)