Bremen~Hameln 2days**

ブレーメンから車で2時間くらいかかったんだったかな~、ハーメルンに到着。
c0207114_731995.jpg
ハーメルンといえば!もちろん「ハーメルンの笛吹き男」ですよね~♪(書き始まりワンパターン)
ドイツ語では「Rattenfaenger」ラッテンフェンガー(ネズミ捕り男)と呼ばれています。実話に基づいているこのおはなし、なんと730年近く経った今でも、事件があった通りは舞楽禁制で、音楽を奏でたり踊りを踊ったりするのは禁止なんだそうです。そう考えるとなんだかちょっとこわいですね。ブレーメンみたいに呑気な気分で観光してはいけないような気になります。。。
c0207114_7553117.jpg
Leisthausライストハウス ラッテンフェンガーに関する資料やハーメルンの歴史などの博物館になっています。建物の外観がきれい!



c0207114_8185922.jpg
また看板を撮ってみました。ハーメルン、かなりレベル高☆☆☆
c0207114_8191694.jpg
c0207114_819437.jpg
          ↑ミッキーと笛吹き男、夢のコラボ!?
c0207114_8195920.jpg
        ↑お肉屋さんかな~?(豚肉専門?じゃないですよね)

c0207114_822764.jpgc0207114_8222261.jpg








レモンケーキ(だったと思う)と、珈琲とホットココア(だった気がする)でひとやすみ。
c0207114_8381733.jpg
        こちらはグロッケンシュピール、ハーメルン版。
        ホッホツァイツハウスにある仕掛け時計です(1日3回周ります)
c0207114_839760.jpg
         ラッテンフェンガーの後をついていく人々・・・  
c0207114_8432333.jpg
        ワンコもみんなと一緒に鑑賞中~
c0207114_8485142.jpg
        町のそこかしこに笛吹き男の存在あり。c0207114_8493592.jpgc0207114_8494872.jpg









足もとにはネズミ!!偉大なる脇役。
c0207114_8552692.jpg
エピソードはちょっと不気味だけど、転んでもただでは起きない街ハーメルン。ネズミがいっぱい、という意味では、ここも立派なネズミーランド!
グリム童話を深く?学び、メルヘン街道から西へ逸れ、家に帰りました。
おつかれさまでした~(^v^)
[PR]
by pitschi7 | 2011-01-22 09:03 | Germany
<< 特番!ぴこ潜入ルポ New Open!! >>